<< 盛岡散歩~ 結局、鉢…のような... 大曲の花火大会 >>

盛岡散歩~招き猫を探しての巻

つい最近まで営業していた銀行の建物。 
街の中のあちこちに素晴らしい建築物が現存していました。
f0229169_1642314.jpg


光原社で見かけた40~50㎝くらいの植木鉢。
よく買って帰らなかったものだと、ジブンを褒めてやりたい。。。 
ほしい。。。 後悔。。。
f0229169_16422026.jpg

今回、盛岡で楽しみにしていたのは
骨董品巡り。 ナニカあるかな~
f0229169_1642479.jpg

南部鉄のメッカなので、茶道具が眼につきました。 
f0229169_1643865.jpg

最大の目的は、収集している招き猫の掘り出し物探し♪
行きつけのカジュアルな骨董店の女主人は、東北の古民家で
可愛らしい招き猫を見つけてくる。 羨ましい。 
とても素敵なのがあるのだが、売ってくれない!
ならば、自分も探しに行くのが夢だったのだ~

古い花巻人形。
東北産のにゃんこは、とても穏やかな顔をしていると、いつも思う。
f0229169_16501160.jpg

東家”で蕎麦をいただく。
灯篭の上にも招ねにゃん。
f0229169_1650351.jpg

看板の石にゃん。
f0229169_16505518.jpg

わんこ蕎麦はたべきれないので、天ぷらセットでいただく。 おいしいよ♪
f0229169_1703315.jpg

順番待ちをしていた、セーネン3人(二十歳くらい?)に
どっから来たのぉ~? と聞いたら、
2人が りえんぞう家の近所から、1人が、宿り木さんの近所から
バイクでツーリングで来てたそうな。 ウチを教えたら
『ばあちゃんちの、すぐそばだ! ボク、あそこの幼稚園出身なんすよ!』
『ずいぶん、派手な幼稚園バスで登園してたのね。』
これから600キロの道のりを、バイクで帰るそうな。
セーネン達、ガンバレ! 
おばちゃん達は、新幹線の指定席で先に到着してるから!
f0229169_1719389.jpg


待合室には、いっぱい招にゃんが。
f0229169_17211777.jpg


ちょっと地味な子や・・・
f0229169_17212826.jpg


ヘン顔の子や・・・
f0229169_17214133.jpg


最後尾の子は、かしこそう~
f0229169_17215760.jpg


紅い着物を着た、桃色の耳の子は、ナントナク色っぽい。
f0229169_17244087.jpg


お店の あちこちに、招にゃんがずら~り。
f0229169_17252938.jpg


東家さんの並びのお味噌屋さんで、味噌ソフトクリームのデザート。
みそシロップか、しょうゆシロップをかけていただく。
写真は、しょうゆシロップ。 
f0229169_17283317.jpg

by rienzo | 2012-09-17 17:33 | ねこ | Comments(4)
Commented by wood-land at 2012-09-18 16:58
わぁ~盛岡~
あの素敵な銀行だわ~ でも、え?もう銀行じゃなくなったんですか?私が3年前に行ったときは「盛岡の人はこんな素敵な建物にお金を出したりする度に入れるんだ~」と感激したのですが・・・
近くに素敵な消防署もありませんでしたか?^^
光原社ね~行きましたよ~
りえんぞうさん、光原社で我慢したりしたんですね~^^
私、どこかの道で宮沢賢治(注:銅像)と一緒に写真にもおさまりました。
後でみたら旅で疲れた自分の顔にげんなりでしたが。

旅の話の続きがあるかしら?^^楽しみです!
May
Commented by rienzo at 2012-09-18 21:09
Mayさん、こんばんは~
3年前に行かれたんですね! そう、岩手銀行さんがつい最近の
8月まで営業してたみたいです。 さすがにお引っ越ししたみたいで
建物は保存されるみたいです。 近くの盛岡信用金庫の建物も
素晴らしかったし、消防署 覚えてますよ~
小さい火の見やぐらみたいのが建ってましたね?
ほんと、この界隈は明治時代からの建物が現存されていて
見ててあきないですね♪
光原社もすてきでした! 欲しかった植木鉢は諦めて、風呂敷だとか
便箋だとか、細々したものは買ってきちゃいました(笑
盛岡は、また行きたい場所の一つになりました。
銅像がどこかにあったんですね(笑)
いいな。。。 帰宅してから、小学生の時 銀河鉄道の夜の劇に
出たこと思い出しました。
ジョバンニに、一言だけセリフを言ったんだけど
それのセリフが思い出せない! もう、気になって、気になって・・・
だんだん、昔の事が気になるようになってしまいました~
Commented by ぽん吉 at 2012-09-18 23:24 x
りえんぞうさんが招き猫を集めてるとは知りませんでした・・・
お好きなんだなとは思ってましたが。

東北は通り過ぎただけで行ったことはありませんが風情があって素敵ですね。
そして数々の招き猫堪能させていただきました(^^)
古い花巻人形の猫は秀逸です。
時代とともに色落ちしたのか撫でられて色落ちしたのか下地の胡粉色がツヤツヤで柔らかにみえますが木彫ですか?
他にも面白い表情の猫達がたくさん・・・何かお買い上げになったのでしょうか(^^)
Commented by rienzo at 2012-09-19 20:00
ぽん吉さんへ

ぽん吉さんちも、ウチも猫がいっぱい居るのに、わざわざ招き猫
集めなくてもいいんじゃな~いって思いませんでした?(笑
でもね、これがけっこう集め始めると面白いんですよ!
私が見つけるのは、安価で顔が面白い猫が多いですね~
今回は、招き猫は買わなかったんですよ。 大きいのばかりでね。

花巻人形は、ガラスケース入りだったので下地は分からないんですが
顔が福々しくて可愛かった!!!  上の写真の地味めなにゃんこを
見た時は、ぽん吉さんちのクロちゃんみたいだな~と思いましたよ。
模様は違うけど、おとなしめの性格が何となく似てるような気がしたわ~
そうそう、以前ね、函館の朝市の野良にゃんこ達の雪の中の生活は?って心配したら、自販機の廻りで寝泊まりしてるの見た時は、けなげで
うるうるしてきちゃいました。
北のにゃんこ達を見てると、愛おしさを感じますね~
ぽん吉さんも、いつか東北にも途中下車してみてくださいな~♪
<< 盛岡散歩~ 結局、鉢…のような... 大曲の花火大会 >>