ブログトップ | ログイン

りえんぞうのあれやこれや・・・

rienzo.exblog.jp

タグ:盆栽 ( 59 ) タグの人気記事

真柏の盆栽

アフロヘアーみたいな真柏の盆栽を、リメイクしてきました。
この写真じゃよくわかんないですね~
f0229169_22115313.jpg


と、その前にいただいたお昼は、盆栽公園駅前の
オシャレなカフェで。haniwaさんと一緒です。
f0229169_22123925.jpg


今度は夕ご飯に行った、北本のやいち。 
f0229169_22132484.jpg


こちらのお店、器もすてきなのよん♪
f0229169_22135641.jpg


f0229169_22161027.jpg


f0229169_22165915.jpg


f0229169_22172621.jpg


作家さんの器も置いてあって、帽子なんぞも。
f0229169_22181253.jpg


お店の中に、とっても狭い入口があって、そこから除くと
茶室風になってます、中には入れないんだけど器が置いてあります。
f0229169_22182347.jpg


軽いお食事もあって、この日は初めてスパゲティのナポリタン。
もう、絶品でした、こんなにおいしいナポリタンは初めて!
f0229169_2219176.jpg


紅茶もいただいて帰途についたのであります。
f0229169_22193190.jpg


by rienzo | 2015-02-17 22:39 | 盆栽・山野草 | Comments(4)

仙仁温泉へ~

あぁ、憧れの仙仁温泉 岩の湯到着!
地元のアンジェラさんとトビメルさんに聞いたところ結構地元の人も
泊りに来るらしい。どうせ、交通費をかけてどこかに行っても、
この宿ほどのクオリティはなかなか望めないので、多少宿泊代が
かかっても、こちらに泊った方がゆっくり出来るとの事。 
いかんせん、なかなか予約が取れないのが悩ましいところ。
f0229169_17595251.jpg


ウェルカム抹茶をいただく。 テーブルには野の花が。
この後、館内や庭の片隅にある手入れの行き届いた山野草の
寄せ植えなどを多数みられることになる。
f0229169_17225298.jpg


写真はないけど早速、大浴場と露天風呂にいってみる。 
自慢の男女混浴洞窟風呂に、備え付けのシャツと短パンを履いて入るのよ。
りえんぞうに合うサイズのシャツと短パンはあるんだろうか?
まぁ、いいや~、きつかったら素っ裸で堂々と入って、男の人と遭遇したら
相撲取りの人のふりすればいいやぁ~ でも、パツンパツンだけど
着る事ができて、ちょっと拍子抜けだわん。段差のある洞窟を進むと
先頭のアンジェラさんがわぁわぁ騒いでるので、何事かと思ったら
いきなりの深みにはまって、ちっこいアンジェラさんは溺れそうで
あったのだ(笑
館内には、家族風呂と、露天風呂が3か所あって、空いてれば何時でも
入れる。 各露天風呂は浴槽が2つずつあって、とっても広くてびっくり!
f0229169_1830457.jpg


露天風呂エリアにあるお休み処。 絶景。 
バリ島のウブドみたいでした。
f0229169_18345381.jpg


f0229169_18371037.jpg


外のお休み処の隣の室内には、白いゆりかごがありました。
誰も居ないのをカクニンしてから座ってみるが、吊るされた上の木が
メキメキしたような気がしたので慌てました。。。
f0229169_18381162.jpg


館内のパブリックスペースがとても充実してる。
チェックイン 14:00  チェックアウト 12:00
本でも持って、早めに寛ぐのがぴったりです。
f0229169_1858209.jpg


翌朝、少し迷子になって遭遇したパブリックスペースも
見つけたけれど、まだ気付かない場所があったのかも。。。
f0229169_18583820.jpg


f0229169_1831352.jpg


楽しみな御夕飯
メニューを見たら、ご飯の前にリンゴゼリーとは?
シツモンしたら、箸休めとの事、サッパリしててい美味。
部屋に帰ったら、フルーツが用意されてました。
f0229169_18384638.jpg


f0229169_18385987.jpg


ランプが好きなので、あらかた撮ってみる。
このお宿は、写真好きな人にはたまらないだろうな~
いたる所が撮影スポットなのであ~る。
f0229169_18391743.jpg


f0229169_18395744.jpg


前日、朝ドラマを見たいとアンジェラさんが言ってたので8:00になって
ドラマ始まるよ~と言ったはいいけど、テレビが無い! 無い 無い 無い!
テレビの存在も気付かないほどお喋りに夢中だったのであ~る(爆

朝ご飯は蕎麦粥である。 あぁ美味~
プリンは小布施牛乳を使ってるのだが、その牛乳はアンジェラさんの
お友達の前田牧場さんのを使用。 実は、大の牛乳好きなりえんぞう。
夏なんて、朝1㍑位ヘーキで飲んじゃうのよ。 今度行ったら、三日月に
乗ってるちょっと小生意気そうで可愛い男の子の絵が描いてある
小布施牛乳の瓶詰を買ってかえろう♪
f0229169_1840338.jpg


f0229169_1854320.jpg


雑木林のお庭にはいたる所に盆栽なども置いてあって、手入れが完璧です。
日本庭園などのお宿は、絶対どこか手抜きがあるのがフツーなんだけど
こちらは従業員の方たちを見かけると、必ずお掃除してます。
すごいわ~
f0229169_18505621.jpg


ロビーの前には池が二カ所あるんだけど、とてもバランスの取れた
大きさでした。 これよりも大きすぎても、小さすぎても良くないような~
f0229169_18555934.jpg


山肌の段々に建てられたような感じで、上階から散策路を通じて
軽いトレッキングが出来るようなので、朝から散策してから
チェックインしてお風呂三枚もいいのかもです。
f0229169_18593649.jpg


by rienzo | 2014-10-18 19:50 | 温泉 | Comments(10)

湿原巡り

イワカガミ湿原
f0229169_22474747.jpg


秋になったら、イワカガミの花が咲いて一番の見ごろでしょう~
ワタスゲは、もう花穂が終わった後なので、何もない時にきちゃったな。
山の水がとてもきれいでした。 一日中ここにいて
暑くなったら小川につかって過ごしたい。。。
f0229169_2252175.jpg


しかし、誰もいません~ 私達だけです。
木道も整備されていて、あるきやすい。
f0229169_22584662.jpg


きれいな苔
f0229169_22592136.jpg


次は、シラタマノキ湿原
こちらの方は少し歩くけれど、あまりの美しさに絶句!
木道沿いには、今が見ごろのシラタノキの実がついてました。
f0229169_2382751.jpg


f0229169_2353798.jpg


ウコマゴケがびっしりで、盆栽の風景があちこちにあります。
f0229169_23101267.jpg


f0229169_23114048.jpg


f0229169_2312585.jpg


帰りは道の駅で、自然薯そばを食べてから
野菜をたくさん買って帰りました~
f0229169_23145443.jpg


by rienzo | 2014-08-31 23:16 | 山々 | Comments(6)

雪国植物園

越後丘陵公園に行く前に、Mayさんに付きあってもらって
雪国植物園に行ってきました。
ちょうど植物観察会が行われていて、そうだった。
これに参加したくて、新幹線の時刻表とにらめっこしてた事
あったな~と思いだしました。

ノハナショウブ  野味があって魅力的

狭いと思ってた園内、東京ドーム数個分はあって
ぜんぜん狭くないじゃない!!!!!
f0229169_120266.jpg


この日は内側を少し歩いて丘陵公園に向かいました。
この広場になっている所は、ニッコウキスゲも咲いて
ノアザミもところどころに咲いていて、終わりかけでした。
こぼれていた少し種をいただいてきました。来年さくかな?
f0229169_1214917.jpg


ヤマアジサイはこれからどんどん咲くそうです。
f0229169_3302212.jpg


セリバオウレン
f0229169_3304856.jpg


by rienzo | 2014-07-05 23:00 | 盆栽・山野草 | Comments(4)

深谷へ~

清水工業さんを後にして、圏央道鶴ヶ島インターから関越で
花園インターまで急ぎます。 ふぅ~やっとついたわ! 
閉店まで、猶予は1時間ある。
f0229169_2353779.jpg


お宝ざくざくです~♪
f0229169_236026.jpg


買ってはイケナイもみじ。。。 素晴らしい枝ぶりでした。
f0229169_236213.jpg


f0229169_2371232.jpg


これこれ、斑入りのホテイソウ。 4月を過ぎたら、これを買わなくっちゃ。
メダカ鉢には、斑入りの方が映えるのよね♪
昨年は、植え込みを頼まれてる料理屋さんが鯉の池用のを
分けてもらったからいっぱいあったけど、今年は4個だけにする。
夏になると爆発的に増えるしね~
f0229169_2373821.jpg


小さいカモメヅルは盆栽用に。 ものすごい花つきである(嬉々
f0229169_2381141.jpg


こうして、さいたま遠征は終了~ haniwaさん、お疲れ様でした(^~^)
by rienzo | 2014-05-31 02:22 | 盆栽・山野草 | Comments(4)

いろいろ咲き出してます。

この頃の植物の成長にはついていけないほどなので
よ~くみてないといけませんね~
かなり日陰なのに、一生懸命咲いてくれてるシラー
種から球根になるまで、長かった花です。てっきりブルーだと
思ってたんだけど、この色も楚々としていいな。
f0229169_2163933.jpg


最近風が強くて、せっかく咲いたお花も枯れないけど一日で
しわしわになるのがかわいそう。 クロバナロウバイも、かさかさざんす。
f0229169_2172626.jpg


花芯が濃い スペール・エ・ノッティン も、強風で痛みが早く
なっちゃいそう。 今年は、雨とかじゃなくて風害がすごいね。
f0229169_218477.jpg


緑花ホウチャクソウは、とても小さいけれど朝じっくりと見つめて
30分位経っっちゃいます。 紫はまだこれからの開花。
f0229169_2183933.jpg


ミントブッシュ、は寒さにも耐えてくれたのに、大雪で枝がかなり
折れてしまいました。 この細葉と、花がいいんだよな~
f0229169_2192628.jpg


宿り木さんでいただいたステキ色のペチュニア。
寄せ植えしないで、このまま単色植えの方がシックでした。
f0229169_21104951.jpg


こちらも白黒。地味だわ~
f0229169_21111615.jpg


by rienzo | 2014-05-12 21:28 | 樹木 | Comments(2)

G.Wの過ごし方 v.l 2 盆栽祭

今頃連休の話しなんかしてなんだバカヤローとか言われそうだけど、まあまあ。
大宮公園の盆栽祭に行ってみる。10㍍進むのに10分かかる。
f0229169_18304239.jpg

ヒメシャラを4本、雑木林にするのだ。山苔を乾燥させて、使う分だけ水で戻すふりかけみたいなのや、懲りずに山アジサイを買ったり、でも、やっぱりモミジに目が釘付けである。
1㍍位の、青垂れモミジと赤垂れモミジを格安でいただいてみる。アホだわ~、電車で来てるのに、どーやって持ち帰るのさぁ~。ぶら下げて歩くと、おぢさん達の注目を一身に受る。
こんなに見つめられるの初めてかも~♪(モミジを見てるのね)
駅のホームでも、おぢさんにぴったり貼り付かれて(モミジに)。
なんだか、妖艶なじじ殺し(違!)に
なったキブンなのであ~る
f0229169_18441233.jpg

by rienzo | 2014-05-11 18:13 | 盆栽・山野草 | Comments(0)

盆栽展

もう終了してしまいましたが、先週大宮そごうで開催された
盆栽展に行ってきました。 haniwaさんの作品が
優秀賞に選ばれたので~す♪  おめでとう!!!

「丹沢の春」
f0229169_21151298.jpg

先月haniwaさんのお庭で素晴らしい枝ぶりの
キブシを見ていたのだけれど、あの時のキブシ、すてきでした。
やはり鉢物にするのは、潔い普通の葉っぱ物が映えますね~

キブシ・梅花オウレン
f0229169_21155014.jpg

他の方が使用していた平鉢、二人でいいね~と、意見が一致。
のし餅を二つ折りにずらしたような型です。
f0229169_21162268.jpg


全景はこんな感じ、少し窪みをつけて、表面は畳目のようになってました。
ほしいね、これ! と、盛り上がるも…
たしか、二人とも鉢を減らしてるんじゃ。。。
f0229169_21173399.jpg


と、んな事はすっかり忘れて、最近「鉢痴呆症」とゆうビョーキなので、
りえんぞうが盆栽展に出品用の鉢を、日本橋三越の屋上まで探しに
行くのを付き合ってもらいました。 よかった、今回もイタリア展をやってます、
ここでジェラードを買って階段上るとすぐ屋上に出れるのです。 
いいお天気の中とっても美味しいジェラードをパクつきながら
haniwaさんとおしゃべりして、楽しい一日でした。

チーズ&ビスタチオ&オレンジの三種類・チーズが美味しいんだな~♪
f0229169_21294512.jpg







by rienzo | 2014-04-22 22:37 | 盆栽・山野草 | Comments(2)

クリスマスローズとらん展

2月は忙しい、盆栽展やら、雪割草展やら・・・
この日は、音ノ葉へ、クリスマスローズ展へいってみる。
たくさんの鉢があって、誘惑に負けそうになりながら~
f0229169_19585030.jpg


Mayさんに付き合ってもらって、あれこれ・ぶつぶつ言いながら
一緒に品定め。 いや、かってはいけない! と言いながらふと
Mayさんを見ると、小輪の清楚なクリローを持って迷ってる様子。
彼女は、夜に音楽会へ向かうはずだから、これ持ってくんだなぁ~と
思ってたら、誘惑に打ち勝ったご様子である。 そっと鉢を棚に戻すその
お姿は、山口百恵が引退のステージで、最後にマイクをそっと床に添えて
いる姿をホーフツとさせるのである。 そんなに名残惜しそうにされたら
『そんな、買ってっちゃえばいいじゃない!5個で6個でも、りえんぞうが
 持ったげるわよ!!! 』 と言いそうになってしまうのであった。
なんで言わなかったかっていうと、Mayさんちには絞りが入った小輪の
イカリソウが、りえんぞうの庭から勝手に嫁に行くので、スペースを
空けといてもらわないと困るのであ~る。
f0229169_19565329.jpg


この日は冬とはいえ、風も無く暖かい日で、園芸店巡りにはうってつけ。
りえんぞうもほしいのがあったんだけど、植える場所ないや~と
ぱんっ!と棚に戻すのであった。。。
f0229169_19575884.jpg


音ノ葉には、すてきなカフェもオープンしてました。
温野菜と牛ほほ肉・鶏もも肉のHOTサラダ、とゆうメニューをいただく。
ルッコラのドレッシングをつけていただく。 足りない。
f0229169_19592046.jpg


次に向かうは、世界らん展へ。
今年の大賞は、なんと アンジェラさんのお友達の嫁ぎ先の
栗野原園芸さんだったとは~ とてもきれいなパープルで
大輪系と違って、楚々としたお花でした。
f0229169_2001842.jpg


こちらは、お花とゆうよりも葉っぱがすてきだわ~
f0229169_2016511.jpg


メーンエベントは、球根の品定め。
チドリソウやら、ちっこい球根を買うのが毎年の楽しみであ~る♪
f0229169_20173635.jpg


by rienzo | 2014-02-25 21:10 | お花 | Comments(4)

色ずく葉っぱ

我が家は、まだまだ雪におおわれています。
雪が降る前に撮っておいた木々や葉っぱ、
いつのなったら見れるのやら~

ビバーナムティヌスの斑入り。
挿し木からなので、2年でやっと1mに成長
斑入りの方が、花色が濃い気がします。
f0229169_1283615.jpg


こちらが普通のビバーナム。 やはり花色が薄い気がする。
雪でかなり枝が折れてると思うのだが、木の所まで行けない(涙
f0229169_129676.jpg


フツーの南天の新芽が真っ赤。
f0229169_12102685.jpg


サンゴカクモミジは、冬の赤い枝も彩りを添えてくれる良い子ね~
f0229169_1211710.jpg


錦糸南天、地植えにして、やっと50㎝位に。
かなりの細葉が、冬は緑と赤の混合になって常緑だわ、
夏は涼しげだわで、多分一番お気に入りの木。
f0229169_12112351.jpg


斑入りの黒竜は、なかなか増えてくれない。この子だけはハウスの中で。
f0229169_12113655.jpg



 黒竜以外は、80㎝くらいの積雪に埋もれたままだ~ 
 早くナントカしなきゃね。。。
by rienzo | 2014-02-20 12:26 | 紅葉 | Comments(2)