ブログトップ | ログイン

りえんぞうのあれやこれや・・・

rienzo.exblog.jp

タグ:温泉 ( 15 ) タグの人気記事

仙仁温泉へ~

あぁ、憧れの仙仁温泉 岩の湯到着!
地元のアンジェラさんとトビメルさんに聞いたところ結構地元の人も
泊りに来るらしい。どうせ、交通費をかけてどこかに行っても、
この宿ほどのクオリティはなかなか望めないので、多少宿泊代が
かかっても、こちらに泊った方がゆっくり出来るとの事。 
いかんせん、なかなか予約が取れないのが悩ましいところ。
f0229169_17595251.jpg


ウェルカム抹茶をいただく。 テーブルには野の花が。
この後、館内や庭の片隅にある手入れの行き届いた山野草の
寄せ植えなどを多数みられることになる。
f0229169_17225298.jpg


写真はないけど早速、大浴場と露天風呂にいってみる。 
自慢の男女混浴洞窟風呂に、備え付けのシャツと短パンを履いて入るのよ。
りえんぞうに合うサイズのシャツと短パンはあるんだろうか?
まぁ、いいや~、きつかったら素っ裸で堂々と入って、男の人と遭遇したら
相撲取りの人のふりすればいいやぁ~ でも、パツンパツンだけど
着る事ができて、ちょっと拍子抜けだわん。段差のある洞窟を進むと
先頭のアンジェラさんがわぁわぁ騒いでるので、何事かと思ったら
いきなりの深みにはまって、ちっこいアンジェラさんは溺れそうで
あったのだ(笑
館内には、家族風呂と、露天風呂が3か所あって、空いてれば何時でも
入れる。 各露天風呂は浴槽が2つずつあって、とっても広くてびっくり!
f0229169_1830457.jpg


露天風呂エリアにあるお休み処。 絶景。 
バリ島のウブドみたいでした。
f0229169_18345381.jpg


f0229169_18371037.jpg


外のお休み処の隣の室内には、白いゆりかごがありました。
誰も居ないのをカクニンしてから座ってみるが、吊るされた上の木が
メキメキしたような気がしたので慌てました。。。
f0229169_18381162.jpg


館内のパブリックスペースがとても充実してる。
チェックイン 14:00  チェックアウト 12:00
本でも持って、早めに寛ぐのがぴったりです。
f0229169_1858209.jpg


翌朝、少し迷子になって遭遇したパブリックスペースも
見つけたけれど、まだ気付かない場所があったのかも。。。
f0229169_18583820.jpg


f0229169_1831352.jpg


楽しみな御夕飯
メニューを見たら、ご飯の前にリンゴゼリーとは?
シツモンしたら、箸休めとの事、サッパリしててい美味。
部屋に帰ったら、フルーツが用意されてました。
f0229169_18384638.jpg


f0229169_18385987.jpg


ランプが好きなので、あらかた撮ってみる。
このお宿は、写真好きな人にはたまらないだろうな~
いたる所が撮影スポットなのであ~る。
f0229169_18391743.jpg


f0229169_18395744.jpg


前日、朝ドラマを見たいとアンジェラさんが言ってたので8:00になって
ドラマ始まるよ~と言ったはいいけど、テレビが無い! 無い 無い 無い!
テレビの存在も気付かないほどお喋りに夢中だったのであ~る(爆

朝ご飯は蕎麦粥である。 あぁ美味~
プリンは小布施牛乳を使ってるのだが、その牛乳はアンジェラさんの
お友達の前田牧場さんのを使用。 実は、大の牛乳好きなりえんぞう。
夏なんて、朝1㍑位ヘーキで飲んじゃうのよ。 今度行ったら、三日月に
乗ってるちょっと小生意気そうで可愛い男の子の絵が描いてある
小布施牛乳の瓶詰を買ってかえろう♪
f0229169_1840338.jpg


f0229169_1854320.jpg


雑木林のお庭にはいたる所に盆栽なども置いてあって、手入れが完璧です。
日本庭園などのお宿は、絶対どこか手抜きがあるのがフツーなんだけど
こちらは従業員の方たちを見かけると、必ずお掃除してます。
すごいわ~
f0229169_18505621.jpg


ロビーの前には池が二カ所あるんだけど、とてもバランスの取れた
大きさでした。 これよりも大きすぎても、小さすぎても良くないような~
f0229169_18555934.jpg


山肌の段々に建てられたような感じで、上階から散策路を通じて
軽いトレッキングが出来るようなので、朝から散策してから
チェックインしてお風呂三枚もいいのかもです。
f0229169_18593649.jpg


by rienzo | 2014-10-18 19:50 | 温泉 | Comments(10)

長野ごちそう三昧

長野へ、温泉・果物の買出し・いつものガーデンソイルへと
行ってきました。 アンジェラさん、トビメルさん、haniwaさんと
4人で二日間喋りまくりです。

スーパーで激安で売ってたケイトウのお花は、トビメルさんが
ドライにするそーです。 彼女のリースはとってもすてきなのよん、
f0229169_22355886.jpg


まず、長野駅近のお蕎麦屋さんで、1日限定15食だったかな?
そば粉100%のもりそばいただきました。 100%だとぼそぼそで
あまり好きじゃなかったけれど、こちらのはとってもうまうま。
f0229169_2242256.jpg


最近スーパーで買う果物がどーもイマイチで不満気味。
で、アンジェラさんにリクエストして、スーパーなどなど
二軒も寄ってもらいました。
f0229169_22444475.jpg


どーでしょ、このリンゴの種類の多さは。 
さすがに果物大国だけあって、ぶどうもとっても美味しそうなのが
いっぱいありました。 野菜も果物もダンボール2箱分買って
自宅宛てに配送。 お向かいさんにおすそ分けしたら、とても喜ばれました。
ナガノパープルとか、サンシャインとか、東京の半額以下でした~
もっと買ってくれば良かったなぁ~
f0229169_22423446.jpg


名前がわからないんだけど、アンジェラさんとトビメルさんの
行きつけのお店。
f0229169_2246792.jpg


これ全部、ビーズなのよ、haniwaさん、眼が血走る。
f0229169_22464464.jpg


f0229169_2247110.jpg


りえんぞうは、ブローチと、ピアスをいただいてみる。
なんとマストなお店なんだろう。 ちょうどブローチを探していたところ♪
f0229169_22573569.jpg


こちらも、お二人がお勧めのアイスクリーム屋さん。
f0229169_22585685.jpg


まるで居酒屋のボトルキープみたいに、トビメルさんの
ポイントカードがさっと出てくる。 顔じゃな。。。
うまうまのアイスは、とてもさっぱりしていてあと2~3個食べれそう。
f0229169_22582746.jpg


さあさあ、今日は温泉に泊ります。
午後2:00チェックイン、翌日12:00チェックアウト
『じかんをもてあましちゃうわよね~』

f0229169_23151488.jpg



もてあますどころか、しゃべりまくってて、夕闇迫るころに到着です。
長年、泊りたかった温泉、楽しみです~
by rienzo | 2014-10-14 23:23 | ごちそう | Comments(10)

栗駒山

東北新幹線の一関の手前、栗駒高原駅で降りて
車で1時間30分ほど行くと、栗駒山に到着です。
助手席のフロントガラスにへばり付いてるカマキリくん。
すごいですね~運転中もどかないので、止まって逃がしてあげました。
f0229169_22161838.jpg


須川湖は、鉄分が湖底に堆積しているので、あまり微生物が
いないせいか、吸い込まれそうな透明度で、泳ぐと気持ち良さそう♪
f0229169_22185468.jpg


もう、秋の植物に変わりつつ・・・
f0229169_2222236.jpg


これ、温泉につかってるんです。
f0229169_2262333.jpg


源泉かけ流しで、温泉が流れてるんだけど、とても熱いので
上の写真のように浅瀬で足湯三昧~
この源泉を挟んで須川温泉の旅館と、大型露天風呂。
栗駒山は、この源泉脇を登ってゆきます。
f0229169_2271850.jpg


温泉上がりの岩魚と、きゅうり一本漬け&ビールは夏のお約束。
f0229169_22234726.jpg


この辺りは2軒しか宿がなくて、栗駒山荘に泊まってみる。
写真が無いけれど、ま~、ここの温泉サイコーでした。
高台の露天風呂からは、山々と樹海しか見えず、絶景でした。
ご飯も、山菜料理がメインなので素朴だけれど珍しいものがたくさん
いただけました。
f0229169_22301553.jpg




  さてさて、翌日は沼巡りです。
by rienzo | 2014-08-30 22:34 | 山々 | Comments(4)

利尻島でウニざんまい

コケモモ
f0229169_2361385.jpg


午後からは雨降りだけども、姫沼へ。 
オシドリの親子が泳いでるんだけど、近寄ると逃げちゃうのよね。
食べないからさ~ 写真撮らせてくれないかな~
f0229169_2310419.jpg


エゾスズラン 清楚でかわいい~
f0229169_23143689.jpg


もうひとつ沼を廻りました。
ここは、ギボウシが群生してるんだけど、足元が覆われてて
先っちょの咲いてる花がすごかったわ
f0229169_23171277.jpg


ノリウツギがたくさん!
f0229169_2321726.jpg


庭に、こんなにシダがあったらすてきだね
f0229169_23215018.jpg


スギゴケ? 盆栽に使えそう♪
f0229169_23225687.jpg


1泊目のごはん。 ウニ飯だ!はやくはやく!
f0229169_2327050.jpg


てんこ盛りのうに飯と、ホッケがうまうまでした。
f0229169_23263161.jpg


2泊目のごはん。  子持ちのエビのお刺身ガサイコーです。
f0229169_232513100.jpg


この日は、ウニ&イクラ丼ね♪
f0229169_2325442.jpg



 haniwaさんには、お花をみにいきましょうよ! 
 とかなんとか言いながら、食べ物目当てのりえんぞうでございました。
by rienzo | 2014-08-09 23:55 | ごちそう | Comments(6)

利尻島で利尻昆布

f0229169_21465048.jpg


利尻島で利尻昆布・利尻島で利尻昆布・・・
長年の夢だった、利尻島で利尻昆布を買ってきました。
そして、必ず行く時期は 7月中~8月! 
だって、雲丹の解禁時期なんだも~ん♪
我が家は真夏も鍋料理をするので、昆布が欠かせません。
そして、ガイドさんのお勧めの「利尻っ子」とゆう、ふりかけの
まぁ~、美味しいこと! おにぎりでも、冷ややっこでも
何にでもふりかけて、毎日食べてます♪
調味料好きのりえんぞうには、天国のような島でした~
f0229169_21294022.jpg


おっと、イケナイ・・・ 
ガーデン巡りを、台風の影響で急遽変更したのでした!
詳しい植物名は、haniwaさんの記事を見てね♪

行ったことない場所なので、宿泊したレラ モシリ
ガイドさんをお願いする。

りえんぞう  『あ~、ガイドさんの空きありますかぁ?』
ペンション  『利尻岳ですね~? 山中泊にしますか?』

りえんぞう  『え~? こちら、25歳と、35歳で、じぇんじぇん体力
         ないので、平坦な道しか歩けません。島内散策でぇ~』

ペンション  『だいじょぶですよ、ポン山なら、幼稚園児の
         遠足コースですから』

りえんぞう  『え~! 幼稚園児以下の体力ですから、ムリです~』


さっそく444mのポン山へ向かう。 とても幼稚園児のコースとは思えない。 けっこうキツイ。。。
途中、 登山口に軟水の湧水で水分確保を。
このお水の美味しいことったら!!! 島の水道は全部伏流水だそーで、
蛇口ひねると天然水がでてくるのよ。
島の反対側の道路沿いには、硬水が湧いていました。
泊まったペンションから歩いて5分の日帰り温泉に日参して、
島の反対側には、泉質の違う温泉も湧いてるそう。
小さい島に、違う水質の湧水と、違う泉質の温泉が湧いてるのも
ずいぶん珍しいね・・・
f0229169_2147465.jpg


f0229169_22275512.jpg


花の終わったゴゼンタチバナ
こんなに群生してるの初めてみる。
f0229169_22291540.jpg


ひいひい言いながら、てっぺんに到着。
f0229169_22342724.jpg


イワギキョウ
f0229169_2234176.jpg


白いイワギキョウ 珍しいね♪
f0229169_22344899.jpg


ガイドの塩崎さんのリュックには、私達のおやつがはいってるのよ。
しっかり運んでね!
f0229169_22372829.jpg


ビスケットの配給がありました。 一人5個まで(ウソ
後ろの人々は、国営放送の人たち。
f0229169_2240228.jpg


コマドリが鳴いてる? 
f0229169_22423225.jpg


宿で売ってた、2枚900円の岩のりで、のり弁当のお昼。激うま! 
高いけど、買ってきました。
f0229169_22415254.jpg



 この後、雨が降ってきちゃいました。
by rienzo | 2014-08-08 22:50 | 山々 | Comments(4)

伊豆のおんせんへ~

先週行った、伊豆の宿のお食事はとても美味しくて、
ちょっとした一手間にカンドー。
f0229169_1185866.jpg

上に写ってる稲穂は、多分電子レンジにかけたみたいで、
半分くらいがポップコーン状態だ。 これが、また美味!
大人のポップコーンといった具合で、ビールのお伴にぴったり!
f0229169_1195328.jpg

ほら、お刺身の薬味についてくる細い枝にプチプチついてる緑色の!
穂紫蘇と言ってたかな?お花が咲いてるのを、一輪ずつアヤメ風に。
ちょっと斜め切りした小葱を茎に見立て、きれいに飾りつけしてある。
和食って、きれいだわ~
f0229169_1192633.jpg

f0229169_1203722.jpg

湯豆腐セットで、下に固形燃料とか炭を下に入れるのは
見たことあるんだけど、横に炭が入るのは初めて見るわ~
タレビンの手前に見えるのが炭。 買おうかと思って
調べたら4~5万もするみたいなので、やっぱ今まで通り、
¥2,980で買った電気鍋を使う事にしたのであ~る。
f0229169_1211410.jpg

こんなに品数多い朝食は、なかなか食べられないぞ(作れないぞ!)
f0229169_122504.jpg

by rienzo | 2013-12-22 16:09 | 温泉 | Comments(2)

高山へ~

白骨温泉に一泊してみました。 泉質は2種類くらいの自家源泉で
何もない山の中だけど、ここの温泉はまた行きたい~
食事は、岩魚を一度焼いてから蒸し煮にしたものや、飛騨牛など
地場産のものばかりでとてもおいしかった~♪
f0229169_2235655.jpg

夜遅くから降り出した雨は、翌日になると土砂降りに変わって、
当日の上高地は諦めることにしました(涙
とゆうことで、急きょ高山まで行ってみることに。
道々、おぢさん一人でやってる山野草店にもお立ち寄り。
自分ちの山から採ってきたのが多かったな~
f0229169_2240407.jpg

ここここ、乗鞍ファーマーズマーケットに行きたかったのよ♪
f0229169_22361417.jpg

この辺りはトマトの栽培が盛んです。
トマトジュースだけでも10種類くらいあって、どれも美味しそう。
フルートトマト2箱と、大きいの1箱を買ってみる。とても安くてびっくり♪
f0229169_22364640.jpg

高山の市街地に、ミニ京都みたいなお店があってぶらぶら~
f0229169_22385077.jpg

造り酒屋さんの帳場には、昔風の手下げ金庫とか
五つ玉のそろばんも。 最近のそろばんは、下段の玉が4個なんだけど
昔のは5個あるのよ。 ていっても、そろばん自体使わないわね~
りえんぞうが若い時は、
そろばん無理やり使わされてました(年齢バレバレ)
f0229169_22521129.jpg

うさぎ専門店の招きうさぎ。
こ、これは! じぇったい猫の耳に無理くり付けたような、うさぎ耳(笑
f0229169_22524330.jpg

さてさて、後でイロイロ食べるから
さっぱり気味なぶっかけ蕎麦をいただいて~
f0229169_2253865.jpg

飛騨牛寿司三種盛り。 
f0229169_22565525.jpg

串焼きも~ けっこう高いのよ。 ¥800位。
f0229169_22574247.jpg

茎が真っ赤で、楚々とした白い花。 そばの花はきれいだね~
f0229169_22581492.jpg

この後、ふらふらしてから2時間高速に乗り、名古屋に向かいました。
名古屋人絶対ご推奨の味噌煮込みうどんは、山本屋総本店。
つき出しのお漬物は、おかわり自由です。
f0229169_22585311.jpg

この暑いのに、熱々の煮込みうどん食べるのって、名古屋人だけかも?
f0229169_2259173.jpg












by rienzo | 2013-08-14 13:24 | ごちそう | Comments(4)

岩手にいってきました~

岩手のナーサリーに行くついでに、haniwaさんが温泉に
行きたいとゆうので一泊しました。 ちょうどその日は奥州市の
オープンガーデン初日なのでちょこっと寄ってみることに~

一軒めのお庭は、バーゴラがすてき。
f0229169_21555249.jpg


お客様が見えると、わざわざご挨拶にきてくれるわんこ。
f0229169_2234644.jpg

途中のドライブで、ほうばの木をはっけん!
一輪だけ、モクレンのような花がさいてました~
f0229169_21561226.jpg


二軒めのお庭は、畑を耕したお庭。
これ、ダリアだって。 こんなに本数多くて、
花が咲いたらすごく大きくなりそう。
f0229169_2156251.jpg


畑だったから、土がいいのなんのって・・・
お化けなフウチソウ。
f0229169_21564037.jpg


まぁ、すてき! ディスタントドラムス。後日帰宅したら
以前持ってて枯らしたことあるバラとおんなじでした~
色がぜんぜん違うわ。 寒暖の差だろうか。。。
f0229169_21565355.jpg


後ろに移ってるキャベツがお似合いのココちゃん。
名前は可愛いんだけれど、立派な男の子でした。 
f0229169_2157831.jpg


三軒めのお宅は、もう庭とゆうよりも山でした~
苗買ってきて植えてたら、どんどん広がっちゃって山をつぶしたそうな。。。
『植えるとこないのよ~』 って、何ヘクタールも植えられると思うんだが~
f0229169_21572185.jpg


門扉には、スイートピーを絡ませて~
f0229169_21573661.jpg


花巻温泉の、風の季とゆうホテル、とてもきれいなところでした。
『私の家族、一緒に温泉行ってもカラスの行水なのよ~』って・・・
湯船に1~2分しか つかれないhaniwaさん、
あなたも思いっきりカラスなんですが~~
f0229169_22211425.jpg


by rienzo | 2013-06-21 22:31 | 温泉 | Comments(4)

久志博信先生の小山作り

先週、haniwaさんとki-mamaさんとお出かけしました。
すぐに腹ごしらえです。 蕎麦 安き津に飾ってあった雛飾り。
f0229169_14433955.jpg

荒川沿いのゆったりとしたこちらは、江戸前風のおそば。 
とっても美味しいのよん♪
f0229169_14442824.jpg

久志先生の小山作りは、今回で4回目です。
すべてセッティングされていて、感謝です。
f0229169_14444389.jpg

一見、普通の苔玉のようですが、これで栽培管理が
すんでしまうのと、小さい球根などはこの中に植えれば
行方不明にならなくて栽培が容易なのです~
よく聞かれる最後の仕上げにビニタイで締める部分は
どうにも説明出来ないので、ええいっ! 連れってっちゃえ!
と、ゆう事で、問答無用のhaniwaさんも勝手に申込みと
ki-mamaさんも引きずり回すのパターンです。
f0229169_14445865.jpg

3月3日まで国営武蔵丘丘陵森林公園で開かれている
雪割草展では、さすがアルペンガーデンやまくささんから?
雪割草、500円で、かなり良い株が売られてました。 
お得だわ~  買ってくれば良かった~
f0229169_14451414.jpg

園内はとても広くて、山歩きのつもりでも1日では
みきれないかもしれません。 春もうすぐですね♪
f0229169_14453151.jpg

haniwaさんが車を出してくれたので、JRの駅から、湘南新宿ラインで
新宿まで一本です。 楽ちん~♪ haniwaさんありがとうね♪

  *****************

ki-mamaさんと新宿で別れ、かいじに乗って石和温泉にレッツゴ~。
夜9:00集合で、明日はスノーシューで山登りの予定ですが~

週末の笛吹川沿いでは、8:30から冬花火をやってました。
宿の方が、遅い到着にもかかわらす、花火が見える特等席を
用意してくれてばっちり見えました。  山梨の人は優しい!
f0229169_14454761.jpg

by rienzo | 2013-03-02 15:44 | 盆栽・山野草 | Comments(2)

今年もよろしくお願いいたします。

お久しぶりですが、
みな様良いお正月を過ごされたでしょうか?
f0229169_12461590.jpg


りえんぞうは、年末から北海道にいってまいりました。
お山に登ってから、旅サイトのポイントを使って登り別の
温泉に浸かってきました。 大型観光ホテルは、時期をちょっとずらすと
民宿とかよりもお得に泊まれて バイキングの夕食も楽しいものです。
が、せっかくのポイントなので少し良い宿にしてみました。
内風呂も温泉で、冷蔵庫のビールも飲み放題で
お部屋は最高なんだけれど~
f0229169_1331683.jpg

楽しみな夕食の始まり始まり~
●白海老マザーズ牧場新鮮卵使用絵馬厚焼き
●金柑福袋             ●標津産いくらを添えて
●青竹ちしゃとう          ●日の出サーモン
●花豆密煮             ●松前産蓮子鯛の一口寿司
●福煮こごり    ※5分で、前菜完食。
f0229169_134116.jpg

●札幌黄のオニオンスープ スフレ仕立て  ●羅臼産きんき柚庵焼
                            牛蒡金平パートフィーロー包み

       ●伊勢海老 鯛 松前産鮪 野付産雲丹

f0229169_12585270.jpg


●のぐち北湯沢ファーム産じゃがいも使用  
 かわいらしい野菜のニョッキ
 キャビアを添えて           ●噴火湾産帆立と豊浦産苺のマリネ
                        ストロベリーソースで
          ●空知産ゆめぴりかの赤飯
           愛別産なめこと豆腐の赤だし
f0229169_1314237.jpg


足りない! 足りない! 足りない! 
足りない~!!!!!!!!

少量にも、程度があると思うのよ。 
お造りが出てきた時は狂喜乱舞したけど
お刺身5切れで、伊勢海老の頭の中は、大根のつまが押しこんであるし~
すべて一口で終わって、次が出てくるまで15分待たされて。。。
やっと出てきたお赤飯、れんげ1杯くらいの量だし~
これで2時間かかるのだ。 お酒飲みながらだから、だんだん気持ち悪く
なってきちゃって、デザートを待てずにでてきちゃいました。
隣のテーブルのおじいちゃんと おばあちゃんはテーブルで
寝込んじゃうし(笑

     いちねんのけいは元旦にあり!
あ~あ、こうして 今年も食べものに執着する一年になってしまうのね~

あまりに足りないので、近くの大型ホテルへいってみる。
ラーメン居酒屋で食べなおしです。
ロビーでは楽しそうなビンゴゲームやってるし、
やっぱりここに泊まってバイキング夕食とかにすれば良かったな(悔々
f0229169_136532.jpg

朝食はこんな感じ、なんと! ご飯のおかわりがない(涙
f0229169_1344722.jpg

by rienzo | 2013-01-09 15:15 | 温泉 | Comments(14)