ブログトップ | ログイン

りえんぞうのあれやこれや・・・

rienzo.exblog.jp

カテゴリ:温泉( 7 )

仙仁温泉へ~

あぁ、憧れの仙仁温泉 岩の湯到着!
地元のアンジェラさんとトビメルさんに聞いたところ結構地元の人も
泊りに来るらしい。どうせ、交通費をかけてどこかに行っても、
この宿ほどのクオリティはなかなか望めないので、多少宿泊代が
かかっても、こちらに泊った方がゆっくり出来るとの事。 
いかんせん、なかなか予約が取れないのが悩ましいところ。
f0229169_17595251.jpg


ウェルカム抹茶をいただく。 テーブルには野の花が。
この後、館内や庭の片隅にある手入れの行き届いた山野草の
寄せ植えなどを多数みられることになる。
f0229169_17225298.jpg


写真はないけど早速、大浴場と露天風呂にいってみる。 
自慢の男女混浴洞窟風呂に、備え付けのシャツと短パンを履いて入るのよ。
りえんぞうに合うサイズのシャツと短パンはあるんだろうか?
まぁ、いいや~、きつかったら素っ裸で堂々と入って、男の人と遭遇したら
相撲取りの人のふりすればいいやぁ~ でも、パツンパツンだけど
着る事ができて、ちょっと拍子抜けだわん。段差のある洞窟を進むと
先頭のアンジェラさんがわぁわぁ騒いでるので、何事かと思ったら
いきなりの深みにはまって、ちっこいアンジェラさんは溺れそうで
あったのだ(笑
館内には、家族風呂と、露天風呂が3か所あって、空いてれば何時でも
入れる。 各露天風呂は浴槽が2つずつあって、とっても広くてびっくり!
f0229169_1830457.jpg


露天風呂エリアにあるお休み処。 絶景。 
バリ島のウブドみたいでした。
f0229169_18345381.jpg


f0229169_18371037.jpg


外のお休み処の隣の室内には、白いゆりかごがありました。
誰も居ないのをカクニンしてから座ってみるが、吊るされた上の木が
メキメキしたような気がしたので慌てました。。。
f0229169_18381162.jpg


館内のパブリックスペースがとても充実してる。
チェックイン 14:00  チェックアウト 12:00
本でも持って、早めに寛ぐのがぴったりです。
f0229169_1858209.jpg


翌朝、少し迷子になって遭遇したパブリックスペースも
見つけたけれど、まだ気付かない場所があったのかも。。。
f0229169_18583820.jpg


f0229169_1831352.jpg


楽しみな御夕飯
メニューを見たら、ご飯の前にリンゴゼリーとは?
シツモンしたら、箸休めとの事、サッパリしててい美味。
部屋に帰ったら、フルーツが用意されてました。
f0229169_18384638.jpg


f0229169_18385987.jpg


ランプが好きなので、あらかた撮ってみる。
このお宿は、写真好きな人にはたまらないだろうな~
いたる所が撮影スポットなのであ~る。
f0229169_18391743.jpg


f0229169_18395744.jpg


前日、朝ドラマを見たいとアンジェラさんが言ってたので8:00になって
ドラマ始まるよ~と言ったはいいけど、テレビが無い! 無い 無い 無い!
テレビの存在も気付かないほどお喋りに夢中だったのであ~る(爆

朝ご飯は蕎麦粥である。 あぁ美味~
プリンは小布施牛乳を使ってるのだが、その牛乳はアンジェラさんの
お友達の前田牧場さんのを使用。 実は、大の牛乳好きなりえんぞう。
夏なんて、朝1㍑位ヘーキで飲んじゃうのよ。 今度行ったら、三日月に
乗ってるちょっと小生意気そうで可愛い男の子の絵が描いてある
小布施牛乳の瓶詰を買ってかえろう♪
f0229169_1840338.jpg


f0229169_1854320.jpg


雑木林のお庭にはいたる所に盆栽なども置いてあって、手入れが完璧です。
日本庭園などのお宿は、絶対どこか手抜きがあるのがフツーなんだけど
こちらは従業員の方たちを見かけると、必ずお掃除してます。
すごいわ~
f0229169_18505621.jpg


ロビーの前には池が二カ所あるんだけど、とてもバランスの取れた
大きさでした。 これよりも大きすぎても、小さすぎても良くないような~
f0229169_18555934.jpg


山肌の段々に建てられたような感じで、上階から散策路を通じて
軽いトレッキングが出来るようなので、朝から散策してから
チェックインしてお風呂三枚もいいのかもです。
f0229169_18593649.jpg


by rienzo | 2014-10-18 19:50 | 温泉 | Comments(10)

伊豆のおんせんへ~

先週行った、伊豆の宿のお食事はとても美味しくて、
ちょっとした一手間にカンドー。
f0229169_1185866.jpg

上に写ってる稲穂は、多分電子レンジにかけたみたいで、
半分くらいがポップコーン状態だ。 これが、また美味!
大人のポップコーンといった具合で、ビールのお伴にぴったり!
f0229169_1195328.jpg

ほら、お刺身の薬味についてくる細い枝にプチプチついてる緑色の!
穂紫蘇と言ってたかな?お花が咲いてるのを、一輪ずつアヤメ風に。
ちょっと斜め切りした小葱を茎に見立て、きれいに飾りつけしてある。
和食って、きれいだわ~
f0229169_1192633.jpg

f0229169_1203722.jpg

湯豆腐セットで、下に固形燃料とか炭を下に入れるのは
見たことあるんだけど、横に炭が入るのは初めて見るわ~
タレビンの手前に見えるのが炭。 買おうかと思って
調べたら4~5万もするみたいなので、やっぱ今まで通り、
¥2,980で買った電気鍋を使う事にしたのであ~る。
f0229169_1211410.jpg

こんなに品数多い朝食は、なかなか食べられないぞ(作れないぞ!)
f0229169_122504.jpg

by rienzo | 2013-12-22 16:09 | 温泉 | Comments(2)

岩手にいってきました~

岩手のナーサリーに行くついでに、haniwaさんが温泉に
行きたいとゆうので一泊しました。 ちょうどその日は奥州市の
オープンガーデン初日なのでちょこっと寄ってみることに~

一軒めのお庭は、バーゴラがすてき。
f0229169_21555249.jpg


お客様が見えると、わざわざご挨拶にきてくれるわんこ。
f0229169_2234644.jpg

途中のドライブで、ほうばの木をはっけん!
一輪だけ、モクレンのような花がさいてました~
f0229169_21561226.jpg


二軒めのお庭は、畑を耕したお庭。
これ、ダリアだって。 こんなに本数多くて、
花が咲いたらすごく大きくなりそう。
f0229169_2156251.jpg


畑だったから、土がいいのなんのって・・・
お化けなフウチソウ。
f0229169_21564037.jpg


まぁ、すてき! ディスタントドラムス。後日帰宅したら
以前持ってて枯らしたことあるバラとおんなじでした~
色がぜんぜん違うわ。 寒暖の差だろうか。。。
f0229169_21565355.jpg


後ろに移ってるキャベツがお似合いのココちゃん。
名前は可愛いんだけれど、立派な男の子でした。 
f0229169_2157831.jpg


三軒めのお宅は、もう庭とゆうよりも山でした~
苗買ってきて植えてたら、どんどん広がっちゃって山をつぶしたそうな。。。
『植えるとこないのよ~』 って、何ヘクタールも植えられると思うんだが~
f0229169_21572185.jpg


門扉には、スイートピーを絡ませて~
f0229169_21573661.jpg


花巻温泉の、風の季とゆうホテル、とてもきれいなところでした。
『私の家族、一緒に温泉行ってもカラスの行水なのよ~』って・・・
湯船に1~2分しか つかれないhaniwaさん、
あなたも思いっきりカラスなんですが~~
f0229169_22211425.jpg


by rienzo | 2013-06-21 22:31 | 温泉 | Comments(4)

今年もよろしくお願いいたします。

お久しぶりですが、
みな様良いお正月を過ごされたでしょうか?
f0229169_12461590.jpg


りえんぞうは、年末から北海道にいってまいりました。
お山に登ってから、旅サイトのポイントを使って登り別の
温泉に浸かってきました。 大型観光ホテルは、時期をちょっとずらすと
民宿とかよりもお得に泊まれて バイキングの夕食も楽しいものです。
が、せっかくのポイントなので少し良い宿にしてみました。
内風呂も温泉で、冷蔵庫のビールも飲み放題で
お部屋は最高なんだけれど~
f0229169_1331683.jpg

楽しみな夕食の始まり始まり~
●白海老マザーズ牧場新鮮卵使用絵馬厚焼き
●金柑福袋             ●標津産いくらを添えて
●青竹ちしゃとう          ●日の出サーモン
●花豆密煮             ●松前産蓮子鯛の一口寿司
●福煮こごり    ※5分で、前菜完食。
f0229169_134116.jpg

●札幌黄のオニオンスープ スフレ仕立て  ●羅臼産きんき柚庵焼
                            牛蒡金平パートフィーロー包み

       ●伊勢海老 鯛 松前産鮪 野付産雲丹

f0229169_12585270.jpg


●のぐち北湯沢ファーム産じゃがいも使用  
 かわいらしい野菜のニョッキ
 キャビアを添えて           ●噴火湾産帆立と豊浦産苺のマリネ
                        ストロベリーソースで
          ●空知産ゆめぴりかの赤飯
           愛別産なめこと豆腐の赤だし
f0229169_1314237.jpg


足りない! 足りない! 足りない! 
足りない~!!!!!!!!

少量にも、程度があると思うのよ。 
お造りが出てきた時は狂喜乱舞したけど
お刺身5切れで、伊勢海老の頭の中は、大根のつまが押しこんであるし~
すべて一口で終わって、次が出てくるまで15分待たされて。。。
やっと出てきたお赤飯、れんげ1杯くらいの量だし~
これで2時間かかるのだ。 お酒飲みながらだから、だんだん気持ち悪く
なってきちゃって、デザートを待てずにでてきちゃいました。
隣のテーブルのおじいちゃんと おばあちゃんはテーブルで
寝込んじゃうし(笑

     いちねんのけいは元旦にあり!
あ~あ、こうして 今年も食べものに執着する一年になってしまうのね~

あまりに足りないので、近くの大型ホテルへいってみる。
ラーメン居酒屋で食べなおしです。
ロビーでは楽しそうなビンゴゲームやってるし、
やっぱりここに泊まってバイキング夕食とかにすれば良かったな(悔々
f0229169_136532.jpg

朝食はこんな感じ、なんと! ご飯のおかわりがない(涙
f0229169_1344722.jpg

by rienzo | 2013-01-09 15:15 | 温泉 | Comments(14)

諏訪湖温泉へ

せっかくここまで来たんだから、諏訪湖に泊まってみよう♪

いま桜が満開でした。 
この桜の下には、大きな岩があって宴会用テーブルとして使用することに。。。
f0229169_2142186.jpg


八重桜もかわいいな♪ この、二つ同時にみれる時期ってラッキー
f0229169_2145852.jpg


   手前は、足ツボ用のタマジャリ、
   健康竹踏みたいのが埋め込んであるエリアがある。
   手すりにつかまって一周12mくらいを歩く・・・痛くて歩けない(@@)
   前夜、肝臓と胃を酷使・今日は足を酷使・・・
   タマジャリ歩き→源泉足湯→タマジャリ歩き→源泉足湯
   く~っ! これがとても効くのだ!

同行した山おぢさん&山オバサンたちは足湯ハウスから出てこれない。
かれこれ2時間もこの繰り返し~
f0229169_216484.jpg

日頃の感謝を込めて、おぢさんその1に、バッタソフトをプレゼントしてみる。
食べたくない!と、言いやがりました。ならば、おぢさん2の手に、
わざわざ握らせて口の中に突っ込んでみる。
ちょっと苦しそうだけど、嬉しいのだろう。
少し涙目でまんざらでもない様子♪ 
やはり、ザゼンソウ様とかにお参りしたのが効いたのか、
りえんぞうには阿弥陀様のような
優しい気持ちが芽生えてきたようである。
f0229169_2174465.jpg

          ふと湖岸を見ると、さっきは沖合いにいたカモが
          カップルの傍でくつろいでるではありませんか!
          早速、写真を撮るために近づくと、カモは逃げちゃうし
          カップルには迷惑そうな顔されるし~
f0229169_2182096.jpg

翌日の朝ごはんは少し少なめにして、チェックOUT後、
蕎麦とタラノメ天ぷらをいただいた。
f0229169_219786.jpg

次ぎはお味噌やさんへ。
おにぎりセットを頼むと、下のお味噌を使って焼きおにぎりにしてくれた。
朝食3回たべてたら、山おぢさん達は相撲取りか、家畜と一緒に山登りに
来てるとゆう錯覚に陥ったそうだ。
f0229169_220269.jpg

f0229169_2205231.jpg

f0229169_2215272.jpg

    湖をお散歩していたわん。
f0229169_2222958.jpg


by rienzo | 2011-05-09 23:55 | 温泉 | Comments(4)

みさかの湯

先週、山歩きの帰りに立寄った日帰り温泉。 山梨のみさかの湯
f0229169_19482625.jpg

           ちょうど平日だったので、バラ風呂に入浴~
           お風呂を写真撮影出来なかったのが残念だけど、
           毎週月曜日はバラのお風呂の日だそうです。
f0229169_1949346.jpg

どろどろの服を脱ぎ捨て~ 土と枯葉にまみれた顔をあらって~
バラを浮かべたお風呂に~ とてもゴージャスなマダムの気分。。。
f0229169_1950464.jpg

お庭には、ぽつぽつお花が咲いてました。
バラの季節はさぞかし美しいことでしょう♪
こちらは市営なのか? 比較的料金がリーズナブルでした。
f0229169_19503874.jpg
f0229169_19505751.jpg

             あ! にゃんこ はっけん!!!
f0229169_19512530.jpg


なに食べてるのかな? ローズヒップなめてました(笑
なんてぜーたくなにゃんこなんでしょう!
ここのご近所で可愛がられてるそうで人懐こくて、
毛並みもつやつやしてるし。。。
f0229169_1951415.jpg


すごい美人の にゃんこでした~。
f0229169_1951536.jpg



                 また、来るね~ ♪
by rienzo | 2010-12-14 11:24 | 温泉 | Comments(2)

ラビスタ大雪山へ

直前に宿泊予約サイトを見てたら、超激安のお部屋が!
訳ありプランで一泊 一人 ¥8,500-。 
旭岳に登るつもりだったので、丁度良いし~ てなことで、
LA VISTA 大雪山に泊まってみる。

友人にたくさん聞かれるので、まとめて報告しちゃいます。
皆さんガマンしてね~
f0229169_35503.jpg


訳ありプランって、何の訳があるんだろう~と、ちょっとビビってたんだけど
 ○ チェックイン 17:00  チェックアウト 10:00 
 ○ 朝食のみ  → 近隣に夕飯食べるとこ一切無い。。。
 ○ 荷物は自分で部屋に。。。

  ところが~ すんごいサービス良いんですよ~ びっくり!!!

 ○ 値段の割に部屋が広い 29㎡
 ○ ガソリン10ℓ サービス
 ○ 旭山動物園 入園券付き
 ○ 大浴場の前に冷凍ケースがあって
     ミニアイス(バニラ・いちご・チョコミント)食べ放題!!!!!!!
     ガリガリ君 買えないから、一泊でアイス12本も
     食べちゃいました・・ミニだし・・・(ヘヘ…)
     朝は北海道でポピュラーな『エリー』があったよ~ん♪
 ○ 23:00~24:00 お夜食にミニ旭川らーめんのサービス

りえんぞうは眠くてウトウトしてたんだけど、ハッと目覚めると
じい が、 じぃーっと りえんぞうを見つめてる? 
 『おぉっ! じい、そこにおったのか!』
 『あと30分しかねえよ~ 早くらーめん食いに行こうぜ!!!』

 ま~ いるわ いるわ!!! 夜中にらーめん食べてる人々・・・
 温泉入るとお腹すいちゃうもんね。(言い訳)食いすぎだわ~
f0229169_3574182.jpg


大浴場の他に貸切風呂が3ヶ所あって、
何回も無料で好きなとこ入れます。
この露天風呂は一番大きい貸切で、内風呂付きで4~5人 OK。.
f0229169_40626.jpg


この近所に以前から行ってみたかった温泉があったんです。
湧駒荘(ゆこまんそう)の本館・宿泊専用のお風呂 
(13:00~17:00 ¥1,200)には、 5種類の源泉があって
入浴している岩肌から、直接温泉が湧き出してるのね。
ところが源泉の温度が低いから、
いつも冬山ばっかり来てた私達は、あきらめてました。
立寄り専門のお風呂は 別の場所~20:00 ¥600 だけど、
ぜひ本館に入ってみてね! (寒いから冬以外ね)

朝は、お部屋でコーヒー豆を挽いて飲めます。 
(じいが早朝から挽くもんだから、ガーガーうるさかった)
f0229169_411887.jpg


予約してて気がついたんだけど、ホテルの会社は
共立メンテナンスとゆう会社が経営してて、
仕事で年間300位、宿泊の予約をするりえんぞうには
御馴染のチェーン店でした。
(旅行会社の者ではありません。まわし者でもありません。)
この会社のビジネスホテルは、朝食付きや、温泉があったり
幼児連れの友人には水道橋にあるホテルの和洋室を
紹介してあげると喜ばれてます。
f0229169_423052.jpg


これから紅葉も楽しめるので、宿泊サイトをよ~く吟味して、お得にね!

でも、昨年花友さん達と泊まった旭川グランドホテルも良かったよ~
市内で美味しい夕飯も食べれたしね(美味々)



       ********************************


    ☆ 夕飯付かないから、お寿司買ってお部屋で食べました(トホホ)
f0229169_463732.jpg





  先日の大雨で、とても大変なことになっていた旭岳温泉です。
  実は、東川町でも美味しいお蕎麦とか沢山買物をしてきたり…
  載せようかどうか迷ったんですが、地元の方達は
  これから紅葉シーズンなどの観光客の方が減ってしまうのを
  心配しています。   
    なので、あえて紹介しちゃいます。 



 
by rienzo | 2010-08-26 00:14 | 温泉 | Comments(2)